無料
エロ
動画

出張の旅、風俗の旅

各地に出張するビジネスマンが、出張先でフラリと立ち寄った風俗店のレポートを書いてます。

  カリビアンコム 提供
サンプル動画 1
一本道 提供
サンプル動画 2
パコパコママ 提供
サンプル動画 3
エロックス 提供
サンプル動画 4
プレミアム 提供
サンプル動画 5
おちんこをこれでもかぁ〜!と刺激してくれるエロぉ〜い女の子達が勢ぞろい!

006. 和歌山


今回は和歌山市である。
出張旅費を浮かすため、安いホテルを探して予約してあったのだが、iPhoneを頼りに到着した通りは、まさに風俗街のど真ん中。
「うわっ、ひょっとして予約したのはラブホだったのか?」
と不安を感じながらホテルに向かうが、意外と普通のホテルに到着した。

まずは、夕食…。そう思って外に出ると、ほとんど人通りのない風俗街に、キラキラとネオンだけが派手に瞬いていた。
「お兄さん、お遊びいかがですか!」
値段を聞くとそう安いわけでもないが、どうせヒマだし、和歌山の女の子を味わってみたい気もする。

入ると、嬢は二人だけ出勤。月曜日の夜はヒマなんだそうな。一人は接客中で、結局一人しか選べない。

案内された部屋は、それなりの広さで、悪くない。
嬢は中肉中背という言葉がぴったりで、そんなに美形でもなく、ごくごく普通の女の子。
胸は大きめで、本人申告はEカップ。太くはないが、若干ムチムチタイプである。

マットで洗い始めると、それなりの弾力がある乳房が心地良い。柔らかく大きなボールが背中を転がるような感触だ。マットの上で仰向けになると、全身のムチムチ感がさらに良い。
69体勢になり、嬢の中に指を入れてみる…。
「ん…、んん…。」
私の肉棒を口に咥えながら、嬢の甘い声が漏れた。

マットよりもベッドの好きな私は、嬢と風呂から上がり、ベッドに腰掛ける。
「何か飲みます?」
ウーロン茶を飲みながら、少し嬢と話す。
「和歌山に住んでるの?」
「ううん、京都。」
なんと、出勤の日は京都から高速道路で通勤しているらしい。
和歌山産の膣を味わうつもりだったのに、京都産になってしまい、少し残念である。

「じゃ、舐めてくれ。」
とベッドに横になると、嬢は私の肉棒を懸命にしゃぶり始めた。
それなりに大きくなったところで、ゴムを装着する。標準サイズのゴムらしく、少しキツイ。
小さくなりかけた私の肉棒を、ふたたび温かい口の中に頬張り、強めに吸いながら舐めまわす。

「上になるね。」
嬢は私の肉棒をつかみ、しゃがむようにして、ゆっくりと膣の中に迎え入れた。
「ふう、あぁ…」
自分の膝を抱え、膣を上下させて私の肉棒を奥深くまで入れ、そしてゆっくりと出す。
「ああ、いい…」
嬢の膣は特別に狭くもなく、ヒダが多くもなく、ごくごく普通。少しだけ肉の付いた腰回りも
女っぽい体つきを演出し、エロチックだ。

肉棒の緩慢な膣への出し入れを感じながら、私は嬢のクリトリスに指を当て、振動させる。
「はぁっ!それ、気持ちイイです。」
嬢の腰の上下が早くなり、時に、肉棒を深く咥えこんだまま、腰をグラインドさせ始める。
「あっ、あっ、あっ、イイです。」
だんだん膣の摩擦が少なくなってきた。愛液が溢れてきたようだ。

私は嬢と体勢を入れ替え、上になった。今日はあまりネットリと攻めたい気分ではないし時間も短いので、ここからは遠慮なくいかせてもらおう。屈曲位にし、膣の奥深くまで私の肉棒を打ち込む。
「あ〜〜、来る…。あん、うんっ、あっ、あっ!」
膣口を亀頭で擦るように出し、再び膣の奥へ肉棒を一気にぶち込む。

「あ、抜ける…、あっ!ああんっ、深い、深い〜!きて、あっ、あっ、あっ」

リズミカルな膣への出し入れは、嬢にとって思いのほか良いようだ。
「あんっ、あんっ、あっ、あっ、あ、ああっ、あ、クッ、あんっ!」
だんだん良い声に変わってきた。平均的な膣だが、悪くない。
「もう少しで出すぞ。」
「うん、来て。いっぱい来て! あっ、あっ、あっ、あっ、ああっ!!」
その声につられるように、私は嬢の腰をつかみながら肉棒を奥深くまで突き入れ、果てた。
「ああ、膨らんでる…。」
嬢は自分の膣でいろいろ感じているようだ。
和歌山で京都産の膣を味わうことになった今回、ま、膣の具合は良かったのでヨシとしましょう。

良いアソコでした。
  1. 2011/05/20(金) |
  2. 未分類 |
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


コメント



トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://fuurepo.dtiblog.com/tb.php/6-486e348a
  
close